日光ストロベリーパーク

栃木県・日光市

異なる2つのハウスで様々な品種を栽培

日光ストロベリーパーク

高設栽培と土耕栽培の2種類のハウスでいちごを育てる。高設栽培のハウスはベビーカーや車椅子のまま入場ができ、誰でも気軽にいちご狩りを楽しめる。また、土耕栽培のハウスでは、化学肥料や農薬が栃木県の基準の量の約半分でいちごを栽培しており、とちぎの特別栽培農産物「リンク・ティ」の認証を受けている。当日のいちごの状況により案内するハウスが異なるため、ベビーカーや車椅子を利用する場合は予約時に問合せが必要だ。とちおとめをはじめ、新品種のスカイベリーや、人気の紅ほっぺやよいひめの4種を栽培しており、冬の寒さと綺麗な水が山から流れる土地柄を活かした、甘さと酸味のバランスの取れたいちごを堪能できる。

  • 今日 20℃20℃
  • 明日 29℃19℃

日光ストロベリーパーク いちご狩りDATA/アクセス

いちご狩りDATA

スポット名 日光ストロベリーパーク
期間 2017年12月9日(土)~2018年6月上旬※天候などにより臨時休園の場合あり
営業時間 10:00~16:00 最終受付15:30
休み 火曜(祝日の場合は営業)
料金 2017年12月9日(土)~2018年3月31日(土)大人(小学生以上)1700円、子供(3歳以上~小学生未満)1200円。2018年4月1日(日)~5月6日(日)大人1600円、子供1100円。5月7日(月)~6月上旬大人1500円、子供1000円 ※3歳未満無料、団体(20名以上)は要相談
時間 30分/食べ放題
予約 要予約 公式サイトまたは電話予約(予約優先のため当日の参加は要事前連絡。ベビーカーや車椅子を利用の場合、優先的に高設栽培のハウスへ案内を行うため事前連絡が必要)
練乳 練乳無料
持ち帰り 持ち帰り用は別途販売
品種 とちおとめ、スカイベリー、紅ほっぺ、やよいひめ
高設栽培 あり 
備考 -

アクセス情報

住所 栃木県日光市芹沼3581MAP
TEL 0288-22-0615
駐車場 ○ 無料、大型バスは予約時に要連絡
交通 【電車】JR今市駅または、東武鉄道下市駅から車で約7分。JR日光駅または、東武鉄道日光駅・鬼怒川温泉駅から車で約15分 【車】日光宇都宮道路今市ICから約10分
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イチゴの生育状況や天候により、開園日や営業時間等が変更になる場合がございます。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。
※クーポンの内容は一部農園によって異なる場合があります。
※表示料金は消費税8%内税表示です。