志摩スペイン村の春営業がスタート! 新フラメンコショーや季節限定グルメ・フォトスポットに注目!

2月10日(土)より春の営業をスタートさせた志摩スペイン村。スペインの町並を再現した異国情緒あふれるテーマ―パーク「パルケエスパーニャ」では、ゲストを巻き込んで一緒に盛り上がれるショーや季節限定のグルメフェアなど、イベントが盛りだくさん。

本場スペインの臨場感が体感できるフラメンコショー「カンシオン・デ・アモール」

中でも注目なのは、7人のスペイン人エンターテイナ―が繰り広げる新フラメンコショー「カンシオン・デ・アモール」。世界各国で公演を行い、スペインフラメンコ界の第一人者であるホセ・バリオス氏の演出のもと、「愛(アモール)」をテーマに母親の愛、男女の愛など、さまざまな愛のかたちを熱のこもった踊りで表現する。シーンごとに変わる、エンターテイナーたちの鮮やかな美しい衣装も見どころだ。

ゲストを巻き込んで一緒に盛り上がる参加型ストリートミュージカル「バイレ・デル・カピタン~ダンスフェスタの主役はキミだ!~」

また、昨年に続き、ゲストが一緒に盛り上がれるパレードやストリートミュージカルが今年も登場。スペインのフィエスタ(祭り)を表現した参加型パレード「エスパーニャカーニバル“アデランテ”」は、ゲストが参加できるダンスタイムが必見。ストリートミュージカル「バイレ・デル・カピタン~ダンスフェスタの主役はキミだ!~」は、ゲストを巻き込んで繰り広げられる。たくましさやダンスなど数々の審査をクリアして、主役に選ばれればフロートに乗ることも!

「めちゃ盛りモンセラーパフェ」はグループやファミリーでシェアして食べよう

ショーやミュージカルだけでなく、パーク内で食べられる春限定グルメにも注目したい。パーク内の各レストランでは2月10日(土)~4月8日(日)の期間「いちごフェア」を開催。旬のいちごを使ったフォトジェニックなデザートメニューを提供する。レストラン「エル パティオ」では、重さ約4.5キロ、約8~10人前の「めちゃ盛りモンセラーパフェ」(6,000円※1日3食限定、当日予約制)が楽しめる。インパクト抜群のパフェはインスタ映え間違いなしだ。

新たなフォトスポットとしてフォトジェニックな「ウォールアート」が登場

ほかにも、期間限定のお得なチケット販売や新たなフォトスポットの登場などニュースが満載。ゴールデンウィークにはナイター営業をはじめ、ライブスペクタクル「ロストレジェンド~シルコ・デ・ティエラ~」、ナイトスペクタクル「エスティバル フェスティバル~真夏のフェスティバル~」、「バルフィエスタ」などのイベントが登場。ますます目が離せない志摩スペイン村で、家族や友人と共に楽しい時間を過ごそう。

【関西ウォーカー編集部】

詳細情報

■志摩スペイン村 パルケエスパーニャ
住所:三重県志摩市磯部町坂崎
時間:9:30〜17:00(季節・曜日により変動あり)※ゴールデンウィークの営業時間はHPを参照
料金:パスポート大人5,300円、シニア(60歳以上)3,500円、中人4,300円、小人3,500円
HPはこちら!

■ お得なチケット
「学割満喫パスポート」
料金:2,500円
期間:2月10日(土)~3月31日(土)
対象:高校生、大学生、大学院生、短大生、各種専門学校生
※学生証の提示により本人のみ適用。割引券などの併用は不可
「年間パスポート期間限定割引販売」
料金:大人・中人8,400円(通常料金12,000円)、シニア・小人5,600円(通常料金8,000円)
期間:2月10日(土)~4月8日(日)

■フラメンコショー「カンシオン・デ・アモール」
上演期間: 2月10日(土)~12月2日(日)
上演場所: カルメンホール
上演時間: 約25分
上演回数: 1日2~3回
料金:500円(ワンドリンク付・当日予約制)

情報は2018年2月時点のものです。おでかけの際はご注意ください。