開放的な空間でいちごを堪能、三重県桑名市のナガシマファームで「いちご狩り」開催中

三重県

三重県桑名市長島町浦安のナガシマファームで楽しい農業体験「いちご狩り」を5月9日(日)まで開催中だ。

高設栽培なので立ったままでいちごを摘める
高設栽培なので立ったままでいちごを摘める写真は主催者提供


名古屋からクルマで40分のアクセスしやすい立地にあるナガシマファーム恒例のいちご狩りが今季も開催。いちごは暖かいと生育はよくなり、寒い時期は生育が遅くなる。その代わりに糖分が蓄えられるため、寒い時期のいちごほど甘くなる。

ナガシマファームの主要栽培品目の「章姫(あきひめ)」は、やわらかい果皮で口当たりがよく、酸味が少なくしっかり甘みを感じられる円錐形のいちご。おいしいいちごの見分け方としては、果実の上まで真っ赤でヘタが反り返っているものを選ぶのがポイント。

【写真】酸味が少ないジューシーな甘いいちご「章姫」
【写真】酸味が少ないジューシーな甘いいちご「章姫」写真は主催者提供


みずみずしいいちごを40分食べ放題で、大人2100円、小学生1800円、幼児(3歳~)1300円(4月19日(月)以降は、大人1700円、小学生1400円、幼児(3歳~)1000円。練乳、チョコなどのトッピング付き)。電話・オンラインでの事前予約のほか、空き状況にもよるが当日受付も可能。

甘い香りに包まれた農園で食べる摘みたてのいちごは格別。ナガシマファームの「いちご狩り」で思う存分いちごを堪能しよう。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】
一部屋外
【スタッフ対策】
手洗い・うがい・手指消毒/マスク着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【施設・会場内の対策】
窓口等に飛沫防止パーティション設置/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/予約システムによる入場制限
【その他】
・いちごを採る際はお渡しするビニール手袋をご使用ください。
・一度触れたいちごは必ず収穫してください。
・食べ終わったヘタやトレイは袋に入れてしっかりと結んでからハウス内のゴミ箱へ捨ててください。
・「観光農園(収穫体験)」のガイドラインを遵守し、感染予防対策を実施しております。

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格はすべて税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

情報は2021年3月16日 09:11時点のものです。おでかけの際はご注意ください。
TwitterでシェアFacebookでシェア

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たいちご狩りスポットページはありません。