近くのいちご狩り農園(愛知県・豊田/岡崎 周辺)おすすめ5選

愛知県

思い立ったらすぐ行きたい!近くのいちご狩り農園(愛知県・豊田/岡崎 周辺)の中からアクセス数の多い人気の農園5選をご紹介。

※ イベントが中止になっている場合があります。また、開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

とよたいちごふぁーむ いちご狩り / 豊田市

とよたいちごふぁーむ

とよたいちごふぁーむ

45分の食べ放題を実施
画像提供:とよたいちごふぁーむ

5000平方メートルの大型ハウスで栽培している章姫が45分食べ放題。高設栽培方式を採用し、腰をかがめずにいちごを摘み取ることができる。また、ハウス内に設置されている木製ベンチで座りながらいちごを楽しむことができるため、小さな子供連れやお年寄りでもゆっくりいちご狩りを満喫できる。

見どころ

公式サイトにある予約状況のカレンダーから事前予約することが可能。さらに、ハウス内ではスイーツも販売されており、その場で食べることもできる。

営業期間 2023年12月23日(土)~2024年5月12日(日)
月曜、金曜定休(祝日の場合は営業)。営業日は公式サイトの予約カレンダー参照
営業時間 9:30~15:30 受付は9:30~14:30
予約 要予約 電話(9:00~16:00)または公式サイトで受付
料金 大人(中学生以上)2500円、2歳以上~小学生2000円、0〜1歳無料
食べ放題 あり 45分
いちごの品種 章姫 この農園で採れる主ないちごの品種についてもっと詳しく

開催時間や施設の営業時間等が変更となる場合もありますので、ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

ストロベリーパーク みふね いちご狩り / 豊田市

ストロベリーパーク みふね

ストロベリーパーク みふね

車いすやベビーカーでも、いちご狩りを気軽に楽しめる
画像提供:ストロベリーパーク みふね

愛知県にある観光農園。いちごが美味しいのはもちろん、それ以上に楽しめるくつろぎの空間が用意されている、新しいスタイルのいちご狩り農園。高設ゆりかご栽培・全面床コンクリ-ト張りでバリアフリー、車いすやベビーカーでも気軽に楽しめ、摘み取ったいちごを、可愛い家具でコーディネートされた共用スペースでくつろぎながら食べることもできる。また、最新栽培設備や清潔なトイレも完備され、どの年代の方でもゆっくりと楽しめる。2022年12月21日には、カフェもオープン。

見どころ

写真撮影を楽しめるコーナーもある。その他にも、いちご狩りの後に立ち寄っていちごが買えたり、小物や加工品を購入できる、マルシェスペースなどもある。

営業期間 2023年12月8日(金)~2024年6月上旬
月曜定休(祝日の場合は営業、翌日休園)
営業時間 マルシェ 10:00~16:00。カフェ 平日10:00~16:00、土日祝10:00~17:00
予約 要予約 公式サイトから予約。当日可の場合あり(要問い合わせ)。
料金 2023年12月8日(金)~2024年1月8日(祝) 中学生以上2800円、3歳~小学生1900円、シニア(65歳以上)2700円。1月9日(火)~4月7日(日) 中学生以上2600円、3歳~小学生1700円、シニア(65歳以上)2500円。4月8日(月)~5月6日(祝) 中学生以上1900円、3歳~小学生1000円、シニア(65歳以上)1800円。5月7日(火)~6月上旬 中学生以上1300円、3歳~小学生800円、シニア(65歳以上)1200円※3歳未満無料。45分間完全入替制
食べ放題 あり 45分
いちごの品種 章姫、紅ほっぺ、ゆめのか、※天使のいちご、かおり野は販売のみ この農園で採れる主ないちごの品種についてもっと詳しく

開催時間や施設の営業時間等が変更となる場合もありますので、ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

みよしぱくぱくファーム いちご狩り / みよし市

みよしぱくぱくファーム

みよしぱくぱくファーム

食べ頃の章姫やとちおとめのいちごハウスへ案内してくれる
画像提供:みよしぱくぱくファーム

農業振興地区にオープンしたいちご農園。品質にこだわったロマンベリー、とちおとめ、かおりの、やよいひめ、天使のいちごの5種類を栽培しており、食べ頃のレーンに案内する。やよいひめ、天使のいちごは春の訪れを感じる時期になると完熟する。高設栽培なので、幼い子供から大人まで楽しめる。施設内にトイレはないので、事前に済ませておくのがおすすめだ。

見どころ

農薬を極力使わない減農薬栽培にこだわっている。冬場のいちごは、無理にハウスの温度を上昇させるのではなく、ストーブを焚いて人間と同じように寒さを暖をとって過ごしているので、じんわり暖かくなる中で育ったいちごは、甘味が豊か。

営業期間 2023年12月中旬~2024年5月下旬
営業時間 11:00~
予約 要予約 電話または公式サイトで受付
料金 土日祝料金 開園~2024年4月7日(日)小学生以上3900円、3歳以上2800円、1~2歳600円。4月8日(月)~26日(金) 小学生以上2800円、3歳以上2300円、1~2歳350円。4月27日(土)~5月6日(振休) 小学生以上3900円、3歳以上2800円、1~2歳600円。5月7日(火)~31日(金) 小学生以上2200円、3歳以上1500円、1~2歳300円。※1歳未満無料 。平日料金は全体備考参照。ゴールデンウィーク、休暇は土日祝料金
食べ放題 あり 30分 ※いちご狩りの最中は食べ歩きはできませんので御了承ください。当園指定の場所で召し上がってもらいます。また、食べたいちごの食べくずは持ち帰っていただきます。
いちごの品種 かおり野、とちおとめ、やよいひめ、天使のいちご、ロマンベリー この農園で採れる主ないちごの品種についてもっと詳しく

開催時間や施設の営業時間等が変更となる場合もありますので、ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

うめこう桃梨苺園 いちご狩り / 豊田市

うめこう桃梨苺園

うめこう桃梨苺園

広々としたハウスに真っ赤ないちごがたくさん
画像提供:うめこう桃梨苺園

愛知県豊田市北西部、猿投地区の乙部町にあるいちご農園。広いハウス内には、いちごを食べながら休憩できるベンチが設置されている。食べ放題の品種は章姫で、その甘みと少ない酸味により、特に女性や子供に人気だ。いちご狩りの予約は公式サイトから行える。1号園と2号園の2つの農園があり、どちらも同じ条件で設置・栽培されているため、いずれの農園でも同じ内容のいちご狩りを楽しめる。

見どころ

土産として「紅ほっぺ」も購入可能だ。

営業期間 2024年1月3日(水)~5月12日(日)
月曜、金曜定休(祝日の場合は営業)。営業状況は公式サイトのカレンダー参照
営業時間 10:00〜15:00 (最終受付14:00)
予約 要予約 公式サイトで受付
料金 中学生以上2500円、2歳以上2000円、0歳〜1歳無料
食べ放題 あり 45分
いちごの品種 章姫 この農園で採れる主ないちごの品種についてもっと詳しく

開催時間や施設の営業時間等が変更となる場合もありますので、ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

苺香 いちご狩り / 知立市

苺香

苺香

高設栽培でスペースも広く、休憩用ベンチもある
画像提供:苺香

愛知県知立市にある、日光がよく当たる小高い丘にあるいちご農園「苺香(いちか)」。いちご狩りは時間制(60分)の予約で、品種は子供から年配の人まで人気の章姫。日差しをたっぷり浴びて育ったいちごは甘くてジューシーだ。また、各レーンの間が広く、高設栽培でスペースも広いため、ベビーカーや車椅子の人も安心して利用できる。

見どころ

直売所では章姫と紅ほっぺの朝摘みの完熟いちごを販売している(※いちご狩りは章姫のみ)。白あんの入ったいちご大福も、人気だ。

営業期間 2024年1月10日(水)~5月下旬
※火曜休み、年末年始休み(公式サイト要確認)
営業時間 9:30~17:00(最終受付15:30)
予約 要予約 公式サイトおよび電話にて受付
料金 開園~2024年4月8日(月) 中学生以上2400円、小学生1900円、3歳以上1300円。4月10日(水)~5月6日(月) 中学生以上1800円、小学生1600円、3歳以上1200円。5月8日(水)~閉園 中学生以上1200円、小学生1000円、3歳以上800円。※2歳以下は無料。シルバー割引(65歳以上、身分証提示、100円引き)。PayPay等QRコード決済、クレジットカード利用可。
食べ放題 あり 60分
いちごの品種 章姫 この農園で採れる主ないちごの品種についてもっと詳しく

開催時間や施設の営業時間等が変更となる場合もありますので、ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)などの関係により、大会情報に変更が生じる場合があります。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たいちご狩りスポットページはありません。

春のおでかけにおすすめ

  • 全国お花見ガイド
    全国お花見ガイド2024
    全国1300カ所の桜名所の情報や見頃時期を掲載。満開の桜を楽しもう